初回無料相談

分割払い対応可

秘密厳守

土曜・夜間相談可

離婚相談

長野市南千歳1丁目10-6 藤栄ビル5階長野駅4分

お問い合わせ・ご相談

050-5556-5966

電話受付 平日:9~21時/土:10〜21時/日祝:9~20時

交通事故Q&A

交通事故についてのご質問

交通事故に遭った時、弁護士に相談するのはどのタイミングがいいでしょうか?

早けれは早いほどいいです。ご相談が早過ぎて損をすることはありません。逆に遅くなると手遅れになることもあります。弁護士法人はるかは無料相談のサービスがありますので、交通事故に遭われたら、まずはこの無料相談を活用ください。無料と言っても弁護士が的確なアドバイスをいたしますのでそこで解決する場合もあります。


後遺障害等級認定について弁護士に相談すると何かメリットはありますか?

後遺障害等級認定を受けるためには後遺障害診断書が必要になりますが、この診断は稀に適切ではない場合があります。こうした場合、認定基準に精通した弁護士が当事務所に在籍していますので、認定基準を意識した後遺障害診断書の作成サポートを行なったり、要点を押さえて異議申し立てを行ったりとより適正な等級の認定を受けるためのサポートを行います。これにより場合によって賠償金の支払い額が大きく変化することもあります。


入院中でそちらに行くことが出来ないのですが…

入院中や遠方でなかなかご来所出来ない場合などは電話や無料相談フォームでのやりとりも可能です。また、無料出張相談のサービスもありますので、まずはお気軽にご連絡ください。その際、どのようなサポートが最良か個別の状況に合わせてご相談させていただきます。


相談した後、どれ位の期間で解決しますか?

個別のケースによって解決の期間は変わってきますので、このケースは何日とは言いがたいです。例えばすでに保険会社から示談金の金額が提示されていればそれを精査し、交渉、以降、数日で示談が成立する可能性があります。そしてその入金が2~3週間とすれば約1か月で決着となるわけです。また、治療中の場合はすべての問題が解決するにはもう少し長い期間を要することとなります。ただ、これまでの例と照らし合わせてだいたいの期間は想定出来ますので相談に来られた際に、大まかなスケジュールはご提示出来るかと思います。まずはお気軽にご相談にお越しください。


私の保険には弁護士費用特約が付いています。この費用とはいくら位でしょうか?

一般的な保険会社の弁護士費用特約は、弁護士費用総額300万円、そのうち相談料は10万円までとなっています。交通事故の案件ですから、この金額を超えるような弁護士費用が発生することはほとんどありません。


示談交渉を弁護士にお願いするとどんなメリットがありますか?

弁護士を代理人として立てた場合、保険会社の担当者と交渉を行うことになりますが、この際、裁判所基準での示談金交渉が行えます。これは保険会社が提示してきている金額の倍近くになることもあります。また、すべての交渉事は弁護士が行いますので、事故に遭われた被害者の方は治療に専念していただけます。


弁護士費用が賠償金より高くなることはありますか?

「費用倒れ」はありません。万が一、賠償金が弁護士費用より少なかった場合、その差額は返金させていただいています。したがってご依頼者様の負担は一切ありません。ただ、ご相談の時点であらかじめ想定される賠償金と弁護士費用を計算しますので、安心してご相談ください。


保険会社からの提示された賠償額が適正かわかりません?

まず無料相談の際にその賠償金が適正かどうかの検証を行います。保険会社から提示された賠償金は裁判所基準よりかなり低いのが通例ですから、どれ位賠償金がアップする見込みがあるかをご案内させていただきます。


弁護士に依頼すると、どれくらいの確率で賠償額をアップできるのでしょうか?

確率を数値でお伝えすることはできませんが、賠償額をアップできる可能性は極めて高いとお考えください。相談自体は無料で実施していますので、賠償額の見込みについて事前にご確認いただけます。どうぞお気軽にご相談ください。


どの弁護士に頼んでも賠償金は同じですか?

裁判所基準の賠償額はありますが、これはあくまでも基準であり、受け取れる賠償金の額は弁護士によって異なると思われます。これは弁護士がいかに交通事故の案件に精通しているか、していないか、あるいは交渉能力に長けているかいないか、また弁護士の取り組み姿勢によっても異なります。


予約・問い合わせフォーム