初回無料相談

分割払い対応可

秘密厳守

土曜・夜間相談可

離婚相談

長野市南千歳1丁目10-6 藤栄ビル5階長野駅4分

お問い合わせ・ご相談

050-5556-5966

電話受付 平日:9~21時/土:10〜21時/日祝:9~20時

Blog

離婚

前の夫の、債務の保証人として債権者に訴えられてしまった時どうしたらいいか

先日、連帯保証の話をいたしました。

もう一つ、これも私の知人で、離婚してずいぶん経つ前の夫の、債務の保証人として債権者に訴えられてしまった、という人がいました。
離婚した時に、すっかり、夫の連帯保証人になっていたのを忘れていたのですね。

もちろん離婚したからと言って、連帯保証から抜けられるわけではありません。私は彼女のために和解をまとめました。相手が信用保証協会でして、まあそれなりに良い和解をまとめることができました。

離婚するときは、前の配偶者の連帯保証人になっていないか。

前の配偶者の、両親や親せきの連帯保証人になっていないか。

よく確かめましょう。

もしそうなっていたとしたら、債権者とよく話し合って、話し合いをまとめる必要があります。

予約・問い合わせフォーム