初回無料相談

分割払い対応可

秘密厳守

土曜・夜間相談可

離婚相談

長野市南千歳1丁目10-6 藤栄ビル5階長野駅4分

お問い合わせ・ご相談

050-5556-5966

電話受付 平日:9~21時/土:10〜21時/日祝:9~20時

Blog

弁護士ブログ

その事件、警察は動いてくれるか、くれないか?

長野市で住宅が全焼し、合計4名が死傷する事件がありました。亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、怪我を負われた方の回復を祈ります。

報道によると、去年から、このご家族から警察に相談が寄せられており、直前にも、警察官を呼ぶ電話があったとのことです。

時々「金を返すと言ったのに、返してくれない」「別れた女房が、勝手にものを持っていった」「姑が私の悪口を言いふらしている」などで、「これって犯罪じゃないですか!!!警察に告訴したい!」

というお客様がいらっしゃいます。が、私たちはお勧めしません。なぜなら、警察が動いて何とかしてくれる可能性は、残念ながら、非常に低いからです。

この火事の事件の被害者の方も、生命の危険を強く感じたからこそ、警察に連絡したのでしょう。しかも二度も。でも警察は動かなかったのです。

一方、逆に、「それはすぐに警察に行ってください」とアドバイスする場合もあります。

警察が動いてくれるか動いてくれないかは、動いてくれそうな事件かどうか、という事件の性質と、いかに警察を動かすか、という、こちら側のやり方と、この二つが大きく影響します。それは絶対に警察は動かないよね、という種類の事件もたくさんあります。この見極めが大切です。何かありましたら、お気軽にお電話ください。少しでもお力に慣れれば幸いです。

予約・問い合わせフォーム